アルビオンで試したもの色々

9月になって、だいぶ紫外線も落ち着いてきた感じですよね。
でも秋って、ちょっと気を抜くと空気の乾燥やストレス、季節の変わり目ということもあって肌がごわついてしまうこともあります。

そんな今日は、アルビオンのスキンケアアイテムで過去使ったものを色々紹介していきます。

アルビオンの美容液・エフラクチュール

これは、肌の調子がよくない時期に使ったのですが、アルビオンの美容液・エフラクチュールを使ってから、超上がりました。

通常の美容液と違って、洗顔後、化粧水や乳液の前につけるんです。でも、それらを使う前にしっかりすり込んでおくと、その後の化粧水や乳液の浸透がアップする感じです。

もちもち&すべすべになりって、お値段は 60mlで14,000円。
え、結構お高いけれど、ベースメイクののりも、気分まで上がるのでそれだけの価値は十分アリ。

つけるたびに「肌よ柔らかくな~れ~」と念じながらお肌にすり込んでいます(端から見ると、ちょっと怖い?)

肌って、調子がよくないとひどい時には、肌を触って「これが私の肌か・・・」と暗い気持ちになってしまいますよね。

女性にとって、肌状態って本当に大切です。

アルビオン ハーバルオイル ゴールド

ゴワゴワして化粧ノリも悪いとき、湯船につかりながらこのハーバルオイルでマッサージとオイルパックします。

普段通り洗顔後に3滴、フェイスにやさしく塗ってくるくるとマッサージ。

湯船の湯気で温かいため、スムーズにマッサージできます。香りも高級感のある香りでリラックス効果抜群。

気になる鼻の角栓が浮き出てくのが指先で分かることもあります。

マッサージ後はそのまま数分間放置。驚くほどっとりモッチモチ!そのままタオルドライでもいいのですが、オイルが気になるならお湯を使うのも大丈夫です。

値段的に、これも安くはない商品ですが使う量がほんの僅かなので、かなり長持ちし、コストパフォーマンスもいいと思える商品です。

アルビオン・エレガンスのブライトアップフォーム

超不器用でなので、洗顔には必須の泡立て作業が実はニガテ。
特に急いでいる朝は時間がないこともあり、イライラするときってないですか?

そんな時、実はアルビオン・エレガンスのブライトアップフォームは「救世主」的役割を果たしてくれます。

なんせポンプを押すだけで非常にきめ細かな泡が出てくるので、スキンケア時間が短くなります。

汚れはしっかり落ちるのに、うるおいは残してくれます、日焼け止め&パウダー程度の薄めのメイクであればこれで二度洗いすれば十分落ちるのでかなり便利です。

1ボトル(200ml)で4000円とちょっとお高いけれど、やっぱりコレも価値は十分アリです。

 

肌をキレイにするための青汁という選択。

今まであんまりテレビとか見なかったのですが、最近はちょっと見ています。

昨日、8月23日にみたのは「9」というテレビ番組です。去年は、DAIGOが100メートル走を走って話題に鳴っていましたが、あれからもう1年が立ったんですね…。

はや…!て思います。

今回は、波留さんがサプライズで登場してて、めっちゃかわいいですよね。毒舌ですがやっぱり可愛い。神木隆之介も登場しています。

見ていて、冷やし天丼が食べたくなった人も多そうだなぁと思います。

見ていると、やっぱりスタイルよくて肌がキレイというのは美人の条件だよなーとかって思います。

肌をキレイにするためにできること

で、思うのですが、肌と腸内環境ってやっぱり関係しているじゃないですか。よく「腸内細菌が」とか言われていますが、肌の状態は、なんでも腸の状態なんだとかいう人もいるから、(というかそうなのか!)、あながち無駄にできません。

そして、腸内環境をつくっているのはやっぱり普段毎日食べているものだったりしますよね。

そうなると、食物繊維をいっぱい食べなきゃとなります。

でも、なんか厚生労働省に指定されているような1日30品目とかって、普通に生活してたらやっぱり無理だと思うんですよね、毎日仕事とかたまには遊びたいしゆっくりもしたいし。

青汁で腸内環境を整える

で、色々と考えたのがコレです。

青汁を飲むことで腸内環境を整えたり、摂りきれない栄養分を摂取しようと言うヤツです。

でも、苦い、飲みにくいなど、なにかと味に対するマイナスイメージが先行してしまいます。 今では一杯飲まずには出掛けるなんてころもない人でも、最初に青汁をはじめた当初は、苦い味との格闘があったなんて人もいます。

そんな人でも青汁をのんだ日の調子がすごくいい感じということもあります。 でも正直、そこまでつらい思いをしたら続けられない…と悩んでしまいますよね。いかに飲みやすい青汁に出会えるか、というのが、青汁を続けるためには必要なのかもしれません。

美味しい青汁が美肌へのキモ!

となると、やっぱりいかに美味しい青汁に出会えるかどうかが美肌へのキモなんじゃないかとすら思えてくるわけです。

まずくなくて気軽に続けられる青汁…魅力的です。

そうして見つけたのが、私の場合はゲンキングの青汁だったという話です。

ゲンキング、あの子すごいですよね。
なんか肌とかお洒落とかもそうですが、なんというか生命力強いな…みたいな。

最近ちょっと弱っていたので、あの生命力に肖りたいというのが1番の魂胆なのかもしれません。

薬用オメガプロというアイテム発見。評判とかは知らないけど…

今日は、女子ネタではなく男子ネタです。
男子ネタといっても、恋バナとかではないので期待したから、すみません…。

でも、どうせだから恋バナ

…と思ったのですが、せっかくだから最近の恋バナを書きたいと思います。どうせだから、ストレス解消的な感じです。

というのも、最近、いま付き合っている彼と初めてケンカしました。

これまでも、私がちょっと怒るとかはあるのですが、メールで不満をブチまけてしまった…という感じです。

ちょうど生理痛がヒドくて寝込んでいて、カラダの疲れも溜まっていたからコレまで溜まったものを吐き出した…みたいな感じです。

いやー、まさにアレですね、ヤツ当たり。
絶対そうですわ。ちょっとひどいこと言ってしまったと反省気味です。

が、これからの関係に、ケンカはある意味、スパイスになるのかもしれません。…若干、仲直りした今も凹んでいるのではありますが…。

育毛剤ネタ

で、グチを言った所で当初の育毛剤ネタに戻ります。

今回のケンカの事で、ちょっと男友達に相談とかしたりしました。

そうして思うのは、やっぱり男女年齢問わずみんな悩んでいるんだな−ということです。

最近は美容男子みたいに、化粧する男子や見た目に気をつける男子が増えてきていますが、そうでなくとも男子の見た目の悩みで年々増えてくるのが、やっぱり育毛&増毛ネタみたいです。

気の合う仲間と話していたりすると、話題として出てくるらしいです。コレ、あまり女子は知らないところかもしれません。

その中で、やっぱりいろんな商品を試した人とか、気になっているけどまだ買ったことはない人とかいるみたいです。ココ、ちょっと女子っぽい感じですよね。

悩んでいる人には育毛剤をプレゼントにするとか、あるいは、ノリがいい誕生日パーティとかで育毛剤を公開プレゼントするとかの企画もいいのかもしれません。

で、育毛や増毛ネタでググっていたら、なにやら最新ぽい育毛剤を見つけました。

薬用オメガプロというのですが、スキンケアアイテムもそうなのですが、「薬用」という言葉がつくとなんかやっぱり強い気がしますよね。細かいことはわかんないんですけど。

でも、コスメや基礎化粧品みたいに、肌によくない成分を使っていなかったり「◯◯無添加!」と書いてあったりするので、「あー性別は違えど、みんな悩みはあるんだなー」とか思ったりするわけです。

…と、今日は恋話からはじまって思わぬ展開で育毛剤ネタに振ってみました。

日焼けした肌の復活には、お得なラグジュアリ−体験で♡

今日は、かなりオススメ情報を紹介します。
わたしはコレ、もう体験してしまったので1回ポッキリですが、まだ経験したことがない人には超オススメです!

日焼けした疲れた肌をエステ体験で回復しちゃう方法

コレって、かなりお得です。
夏の終わりに、焼けてしまった肌や水分を汗で出し切ってしまって乾燥する肌なんかを、エステの極上体験で回復させてあげるという方法です。

というか、エステってお金かかると思うじゃないですか?
なかなか普段行けないじゃないですか?ブライダルエステで初めてエステに行ったなんて人も多い気がします。

でも、体験だったら安いので気軽にできます。
けっこう有名なブランド(お店?)とかでもやっていたりするので、尚更体験してみないと損なんじゃないか?とか思えてきます。

オンナを楽しめ!

なんかもう、最近のわたしのテーマがコレでしてw

やっぱり、オンナに生まれたからにはチヤホヤされたいし、綺麗になりたいし、お洒落だって楽しみたいし、可愛くセクシーでありたい。男の人に大切にしてもらいたいですよね。

現代社会って、仕事しなきゃとか、こうでなければならないとか、色々大変じゃないですか。

弱音はけないとか、稼いでないといけないとか、一度決めたことは最後までやり通さなければいけないとか…。

そんなん、全部できないですって。
それで当たり前ですって。

律儀にやってたらオンナ枯れますよって。

女子は一ヶ月のホルモン変動もすっごいんだから、性格も揺れもありまくって当然。罪悪感なんて抱かなくたって、いいと思うんですよね。

もっと自由に適当でいいんではないでしょうか?

で、何の話をしてましたっけ?w

あ、そうだ、日焼けしてしまった肌のケアをするときに、エステを使ってみてはいかがでしょうか、という話でしたw

なんとなく過去の私がそうだったように、仕事とか頑張っていると、女性的な部分を大切にすることって忘れてしまいがちだと思うんです。

だから、ちょっと時間がある時をみつけて、ホッとできる瞬間やオンナを楽しむ時間を作るってことがすごく大切だと思うんです。

キレイになる時間を自分に作ってあげるというのもその一つですよね。綺麗になりたい、女らしく在りたいという気持ちを自分に許してあげるというか…。

けっこう日焼けから話がズレてしまったのですが、そんなちょっとした疲れや肌ケアひとつにしても、自分に優しくしてあげられるといいですよね。

オンナを潤わせて、人生楽しんじゃいましょう!

>>日焼け後のケアはエステで美白/気軽に行ける人気のオススメエステなら

肌に優しい日焼け止め研究!本当に人気のあるオーガニックな日焼け止めは?

ようやく日が短くなってきましたが、まだまだ暑いですよね。

肌に優しい日焼け止めが欲しい!

1年中日焼け止めを使っているという人は多くなってきました。でも、日焼け止めって肌に負担はかかるもの。

日焼け止めの負担よりも、紫外線から受ける影響のマイナスの方が大きいから、必要悪的な感じで日焼け止めをつけているという人もいたりします。

優秀でオーガニックな日焼け止めを探し求めて

毎日使うものだからこそ、肌に優しいオーガニックな日焼け止めを見つけたいですよね。

肌に合わないものだと、つっぱったり痛くなったり、塗っていると日焼け止め特有の皮膜感で、なんとなく息苦しく感じてしまう時もあります。

紫外線を防げたとしても肌へ負担になっては元も子もないし、気分よく過ごしたいですよね。

私自身も、日焼け止めには相当お金をかけてきました。
というか、むしろスキンケアやメイクアイテムすべてを合わせて1番お金をかけてきたのが日焼け止めです。もうコレは、ダントツすぎて比べようがありません。

結局、何がいいの?

成分やら無添加やら、色々ありますよね。
ナノ粒子がどうだとかノンチタンだとか、植物エキスの抽出方法がどうだとか、細かいことを言い始めたらキリがありません。

超簡単な見分け方

国産の安心アイテムをつかったり、iherbなどの海外のノンケミカルな日焼け止めを使ったりしてみて思うのは、値段はそれなりにモノをいう、ということです。

高けりゃいいってもんじゃありませんが、それなりに成分一つ一つを調べていくと、ある程度の質が欲しいのであればある程度の値段に、必然的になっていきます。

逆に言えば、いくら肌に優しいと歌っていたとしても、とんでもなく安いものには、どこか突っ込みどころがあったりします。

値段で言えば、やっぱり最低でも2000円〜3000円以上は使いたいというのが本音です。

たまに、安くて成分もいいものがありますが、使用感がイマイチだったりします。ただ、予算の関係もあるのでその辺りの総合評価はそれぞれの事情と相談しつつ、という感じですよね。

で、色々と調べましたがオーガニックな日焼け止め情報について分かりやすくまとめてあるサイトを発見しました。

コレを見れば、日本で売れているノンケミカルで実際に人気のあるサンケアアイテムが分かるかと思います。

色々調べだしたら、結局何がいいの?分からなくなってきた…という人は、とりあえずこれらを使ってみるのがオススメです。

>>ノンケミカルな日焼け止めランキング!人気のオーガニック日焼け止め!

クレンジングってほんと大事ですよね。

今日は、アユーラのクレンジングを紹介してみます。

クレンジングって、自分の肌に合わないものだと本当に乾燥しちゃったりします。使用感も合わないと、毎日使うものだからやっぱりキツイ。

その分、気にいるものに出会えた時は嬉しいですよね。

…でも、慣れてしまうと他のも使いたく鳴るのはオンナゴコロなので仕方ありません。

クレンジングの良し悪しで、お肌の調子ってかなり、正直おどろくほど変わるのです。

美容液やクリームなんかの基礎化粧品を変えずに、クレンジングだけでも合うものだと本当に肌の調子は良くなります。

 

試供品で試してから使う

でも、使ってみないと分からないのがまた厄介なところです。

そんな時は、試供品で試してみるという方法がオススメです。

クリームタイプで専用の化粧水でオフするタイプ、オイルクレンジング、はたまた、肌にやさしめの低刺激なメイクなら石けんオフなんてのも最近はありますよね。

いろんなタイプのものを試すのはけっこう楽しいです。

アユーラのセンシエンスメークオフクリーム

アユーラのセンシエンスメークオフクリームは、クレンジングするとガビガビしてしまう人にオススメのオフクリームです。

乾燥肌に!

極度の乾燥肌の人はミルクタイプかクリーム系がいいと思っています。

拭き取り用のメーク落としなのですが、ガッツリメイクでもこれでオフできる感じです。なのに、皮脂を取り過ぎないというか、潤いが残っているのはかなり嬉しいところです。

クチコミなんかで、これを使用してから乾燥が気にならなくなったというのも見かけます。

確かに、つっぱった感じも感じられずに気に入ってます。

香りや容器もマル!

穏やかな香りでリラックスできるし、容器もかわいらしいので視界に入るだけでも気分が上がります。玉ねぎみたいな感じが他になくて珍しくて気に入っています。

100g3800円とお高いと想うかもしれないけれど、リピートしたいアイテムです。

アユーラは、デザインなんかが特徴的で、曲線を取り入れたデザインが独特だなぁと思います。

コスメ賞を受賞した、ビカッサフォースセラムプレミアムも、このセンシエンスメークオフクリームみたいな玉ねぎ頭のキャップをしていて、可愛いです。

ディオールとかの尖った感じの洗練されたデザインも好きですが、こういう可愛くてちょっと個性的なパッケージもクセがあっていいなと思います。

「美容道」なんていうこだわりもあるみたいで、化粧品ブランドはホント色々なコンセプトがありますよね。

やっぱり女性の数だけ求めるアイテムや方向性が色々あるということなんだと思います。

いろんな意味で新しい化粧品ブランドのお試しセット

最近は、もっぱらポケモンGoの話題で色々騒がれています。ポケモンずかん揃えるとか、どこどこで…とかがSNSでも話題になっていますが、個人的にはそのうち廃れるだろうなという感じはあります。

というか、もといってしまうと、個人的にはポケモンGoよりもメイクや美容のことに興味があるという感じです。The ナルシストなんで。

今日は、アミンというところのアミントコスメセットを紹介します。

あまりメジャーじゃないブランドではないし、扱っているアイテムも少ないのですが、いろいろな意味でこれまでの固定概念を覆してくれました。

アミントコスメセット

クレンジング、ソープ、ローション、クリームの4アイテムが入っています。アミントブランドのお試しセットという感じです。

この4つの使い方としては、まずダブル洗顔でお化粧を取って肌をキレイにします。ここまででもツッパリ感がなくしっとりとした洗い上がりです。そして、その後に肌状態を整えるという使い方です。

化粧水ははビタミンCがナノ化されていて、むくみもとってくれるという口コミもありました。

クリームには形状記憶成分が含まれているのでシワが気になっている人にもオススメなのかもしれません。

内容成分と肌のお手入れに最適なところだけがすごいのではなく、なんとなく小顔になれるという噂もあるところです。

少し気になるところ

ただ、このアミントという会社は、ネットワークビジネスみたいなのです。

すべてが悪いというわけではないし、商品にはいいなと思えるものもあるのですが、やっぱりしつこく勧誘された経験があると、その部分は「ちょっと…」と思ってしまいます。

製品がいいのは分かったけど、とりあえず帰りたい…みたいな。人は好きでも、勧誘されるのが面倒で避けてしまうなんてこともあります。

うーん、この辺りは難しいです。
人によるのだとも思ったりします。
※あ、これはアミントの批判とかではないのであしからず…。

さっき、「むくみが…」という口コミも書きましたが、パンパンに晴れている顔の人は、そういう意味でいいのかもしれません。これはかなり画期的ですよね。

というか、最近の小顔需要は女子だけでなく男子にもあるのですね。ちょっと前までは「小顔」願望は、安室ちゃんに始まって女子の憧れだったのに、今では男子でも「小顔に見える髪型」なんて特集やバナー広告があってびっくりです。何かと、男女の差がなくなってくる時代なのでしょうか。

 

 

最近の押しニキビケアはコレ!もう少しで値上がりぽい

顔にひとつでもポツッとできると気になってしまうニキビ。

普段はできなくても、生理前になると2−3個できてしまったり、触ると痛い真っ赤に赤く腫れ上がったニキビが出来てしまう…という人も多いと思います。

食べ物やスキンケア、毎日の食生活なんかに気をつけていても、生理前はホルモンの関係でどうしてもできやすくなってしまう、ということもありますよね。

今日は、そんなニキビケアアイテムを紹介します。実際の成分や口コミなんかを交えながら紹介していくので、コレ!というのがあったら試してみるのもひとつの手です。

悩んでいるだけでは始まらないので、いいのが見つかるといいですよね。

うる落ち水クレンジング

うる落ち水クレンジングで、バッチリメイクもしっかり落とせます。濡らす前の肌に、素手またはコットンにたっぷりむくませて優しく撫でるように落とします。

水クレンジングは、さらさらな肌触りで、オイルやリキッドみたいにべたつきません。メイクにもなじみ、メイクした目元や口元、ウォータープルーフもマスカラやアイシャドウも力を入れずに落とすことが出来ます。

しかも、ダブル洗顔不要なので、スキンケアも楽です。

もともとニキビ肌だった人が、このうる落ちクレンジングに代えてからよくあんって、乾燥しがちだったのが改善したとのクチコミもあります。

オイルだと、たくさんの油分がトレて逆に乾燥してしまうこともありますが、水クレンジングはメイクだけをとる感じがします。さっぱりだけど、しっとりした肌触りになります。

エクラシャルム

去年?発売された、いま人気のニキビケアアイテムです。
思春期ニキビから大人ニキビまでに対応していて、いろんな成分が無添加というのも個人的には気に入っています。

やっぱり、どんなスキンケアアイテムや化粧品を使うにしても成分が良くなければ話になりません。

エクラシャルムは無添加で、かつ医薬部外品なのが安心です。
無添加といっても、最近はよく分からない無添加もたくさんあるのですが、エクラシャルムは鉱物油、着色料、パラベン、合成香料、アルコールを使っていません。

あと、値段がかなり安いのが気に入っています。

というか、モノにこだわっているせいなのか、単品だとめちゃ高いです。9800円とかちょっと気軽にお試しできない値段なのですが、毎月300人だけは90%オフの980円になっています。

なんでも、この値段はもう少しで終わってしまうこともあるみたいなので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

インナーシグナルの化粧水と、この夏の予定を。

化粧水、乳液、洗顔、クレンジングなんかの基本的なアイテムは、とにかく色んな物を試してきました。

これまでもそうですが、基本的に紹介しているのはけっこう満足しているものだけです。

インナーシグナルのリジュブネイトローション

これ、案外マイナーブランドです。

でも、だからか知らないですが、百貨店に入っているブランドなのに高価すぎず、製薬メーカーが作っているので信頼できます。

このローションは120mlで5000円。
赤いキャップとシンプルなデザインに高級感があって、けっこう容器も好きです。シャットしたシャープな感じです。

香りや使用感

香りもキツすぎず癒されます。乾燥やかゆみなどトラブルもありません。これって一見、地味なことかもですが、長期でトラブルがないというのは大切なことではないでしょうか。

最初はよくても、使っていたらだんだんと肌に合わなくなってきたとか、何らかのトラブルが出てきてしまったとか、そういうことって割とありがちだからです。

よく言われることですが、同じシリーズで使うと美白も期待できるそうです。そのことを行っていた人は、年齢や出産経験がある割にシミが目立たない気がします。

ターゲットは年上なんだけど…

というか、このブランド自体は熟年層をターゲットにしてるっぽいですが、すっきりした使い心地なので若年層でも全然大丈夫です。

でも、意外と知名度が低いのが残念です。が、だからこそのこの値段なのかもしれません。

幅広い年齢層の女優さんを起用してPRするとさらに売れる商品なのかな?って感じですが、売れたら値段があがるかもしれないので、今の感じの知名度で十分なのかもしれません。

ボトムライン;所感

まとめにはなっていないんですが、今日は実は海の日です。
今年は10年ぶりくらいに水着買いました…。外に出ない感が半端ないのがバレてしまいますが、かなり可愛い水着なので楽しみです(まだ届いていない)。

めちゃ可愛いのに、海とか大型プールの予定はなく、地元のプールに彼と行こうかなと思っています。

ただ、コレだとちょと地味すぎる気もするので、景色がよくて日陰が涼しい川原で、静かに少人数でバーベキューなんかは行きたいなと思っています。

でも、バーベキューとかって日焼けが気になりすぎます。
これまでかなりインドア派だったので余計ですが、全身にぬりたくるのも気が引けてしまうし…。ここは、悩みどころかもしれません。

梅雨明けしたのかもよくわからないんですが、楽しい夏になりそうです。

トワニーUVサンプロテクターt、コスパよかったよ

最近はかなり暑くて日差しも強くなってきました。
個人的には旧暦と新暦の違いを学んで「ほぉー」と思って、次の秋分の日が楽しみなっていたりします。

が、多分そのころにはもう忘れて次のことに夢中になっているであろうお年頃です。

そんな私が紹介するのは、少し前に使っていた日焼け止めです。
先日はこちらのページで最新の日焼け止めを紹介したのですが、今日は昔からあるタイプの日焼け止めです。

トワニー UVサンプロテクターt

UV対策に、カネボウから出ているトワニーの「UVサンプロテクターt」を使ったことがあります。なかなか良かったので、今日はこれをレビューしていきます。

容器には日焼け止め乳液と書いてありますがテクスチャーはほぼクリームで、シャカシャカ振る手間もいらず、すぐに塗ることが出来ます。ここ、働く女子には重要です。

あと、最後に「t」ってあるんですが、これ、打ち間違いじゃないです。
なんで最後にtがつくかはまったくもって分からないんですが、今度機会があったらBAさんに聞いてみようかなくらいには思っています。

それでは、気になる内容の方を…

SPF50+、PA++++なのに1日中全く乾燥しません。
化粧下地代わりに4重塗りと、その時はガッツリ使っていましたが、ファンデがよれたり化粧崩れの心配もなかったです。

肝心の効果も抜群で、焼けないうえに紫外線による湿疹やかゆみも起きないです。毎日4重塗りってけっこうスゴイ気がするのですが、それで3ヶ月はもつのでコスパもいい感じなのが嬉しかったアイテムです。60gと、他に比べたら量が多目だからだと思います。それで3500円だから、高くない買い物です。

容器もかわいい!

さすが大手カネボウです。
全体的にはシンプルな白、シルバーのキャップと洗練されている感じです。右下からふわふわと出てくる植物のような飾りもエレガント。

成分がよくても、パッケージがダサかったりするとテンション下がるタイプです。
トイレとか化粧室で、あんまり可愛くないのって出したくなく無いですか?

こんまりちゃんじゃないけれど、常にトキメクものだけに囲まれていたいというか…。分かりますよね、この乙女心!

…といいつつも、最近はポーチを変えたくなってきたのにまだ変えてない私なんですけどね。

日焼け止めって、安いものだとあんまりパッケージが可愛くないものが多いからこれは助かります。

で、今は何使ってんの?

と突っ込まれそうですが、日焼け止めに関してはかなり研究しました。
前の雪肌ドロップしかりですが、これは+αなんで、顔にはアレをつけています。てか、使ってからまだ1年も経っていないので、ちゃんといいものか分かってから報告します。